腫瘍は良性だったけどエコー検査の結果は?

フェレット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

エコー検査

ハルの傷は腫瘍でした。

ただ腫瘍でも良性だったのは幸い。

しかし、それが皮膚だけにできた物ならいいのですが、内蔵、今回は脾臓の上にあるので、脾臓にできた腫瘍が影響、増殖しての可能性があります。

 

なのでエコー検査をしてもらいました。

 

スポンサーリンク

問題なし!

エコー検査では脾臓に腫瘍らしきものはありませんでした!

この前の検査の時に、腫瘍は全部摘出してもらってるから、これで問題なし!

 

とは言っても油断は禁物。

いつできたかわからないくらいだから腫瘍ができたのは早かったから、次できたとしたら、また早い可能性が高い。

それは皮膚表面にできるとは限らないから、ハルのお腹が張ってるとか、様子がおかしいか、とよく見ていないと。

なにかあれば早めに診察にまた連れて行かないといけませんね。

なにはともあれ、ひとまずは良かった!!

 

スポンサーリンク

病院は嫌い?

病院が怖かったのでしょうか?

帰ってきたら、ダッシュでキャリーが飛び出てきましたw

 

ハルは疲れて、ナッツはお留守番で寂しかったのか、ふたりは膝の上でまったり。

お疲れ様。何事もなくて?よかったね。

 

スポンサーリンク

病院代

今回は5000円かからなかったくらい。

なんだかんだで5万ちょっとかかったかな。

まだ2歳ちょっと(2年8ヶ月)だから、そんなには病気にかからないと思ってたけど、ペット保険に入っておけばよかったかな?

3歳すぎると病気にかかり始めるかなって思ってたけど、予想よりも早かった。

これは個体差なんだけどね。

でもフェレットは年をとると保険に入れなくなるからなあ。

 

にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク
フェレット
スポンサーリンク
真機 鈴八をフォローする
フェレットのハルとナッツ

コメント

Copied title and URL